ヒミコのプロフィール
 年齢: 推定16歳以上
 性別: メス(たぶん) 鼻のコブが小さいのでメスっぽい?
 好物: 魚系ネコエサ、食パン、チクワ、エビセン(柔らかくした)、お米の粒
 生息域: 宇田川の河口〜上流(米子市淀江町)。 淀江漁港の東西の浜辺。
ヒミコちゃん コブ白鳥
夢の国,米子,山陰
夢の国,米子,山陰
夢の国,米子,山陰
夢の国,米子,山陰
 白鳥に追いかけられて、あわてて逃げだすヒナ達(アヒルとアイガモ)
つかまってしまうと、巨大な足で踏みつぶされてしまいます。
大人のアヒルでも、水辺で捕まると、白鳥の巨大な足で踏まれて水死します。

 コブ白鳥が怒ると、いかくするために羽根を高く持ち上げ、背中が盛り上がるのですぐわかります。
主な攻撃手段は、羽根で打ち付けるのと、口バシでの掴みです。
まともに、羽根の打撃を受けると、大人でもころぶほど強烈です。
夢の国,米子,山陰
 左のコブ白鳥はオスで、ヒミコの彼氏(父親かも?)ですが、数年前に死亡
暑い時期は、大好物のスイカを仲良く?食べてました。
 お盆の時期に、釣りの仕掛けにからまり溺死。ヒミコは流されるオスの死骸を追いかけて海へ。
そして、いつまでも、泣き叫んでいました。打ち上げられた死骸は、浜辺に穴を掘り葬ったのですが
数日間は、
そのお墓の前から動こうとせず、白鳥のキズナの深さに感動しました。

 コブ白鳥の泣き声: 緊急時には、長い首をつかって「ブフォー」という、ゾウに似た声を出します。
普段は、無言で、エサを欲しいときなどは「フォッフォッ」と、空気を少しだけ吐きだして発声します。
夢の国,米子,山陰
河口の砂浜に上陸して、柔らかい雑草をおいしそうにムシャムシャ。
 この雑草は、アヒルのメス達の産卵用の隠れ家として育ててるのですが(汗)
アヒルのメス達は、雑草の陰に、円形の穴を掘り、その中で産卵します。
 ただ、あまり熱心には抱卵せず、数時間後には遊びに出かけてしまいます。
すると、すかさずカラスが舞い降りてきて、卵に穴をあけてチューチューと・・・
夢の国,米子,山陰
 おやつのエサを食べてると、水面下には、30〜50cmクラスの鯉やボラが徘徊。
夕暮れ時には食欲が高まるため、エサの取り合いのバトルが展開されることも。
ボラ達は、白鳥の足ヒレをつつき、白鳥はくちばしでつついて反撃します。
夢の国,米子,山陰
宇田川河口(米子市淀江町)のミニミニ水鳥王国で、主食の魚系ネコエサを食べてるところ。
前菜として、チクワか食パンを食べてます。
夢の国,米子,山陰