夢の国,米子,山陰
夢の国,米子,山陰
平和な ウダ宇田ランド(ミニミニ水鳥王国)
実は、このハトの襲来が問題化し、2016年3月に、この砂浜は土砂が完全撤去され水没し消滅しました。

特に慣れた2羽ですが、チョー仲が悪くて「いつもケンカ」。
仲良く食べれないのがドバト(カワラバト)の習性??
ドバト(カワラバト)の群れも最初は手の平からエサを食べてました。
でも、すぐに手首に乗り、そして腕に鈴なり(汗)
結構、イタイんですよね。すぐに長袖にチェンジしました。
野バトヤギ魚(ボラ ほか)のプロフィール
 年齢: −
 冬場の数 : 野バトが約30羽。ヤギが4頭。魚(ボラ、鯉)が約50匹。
 好物: 野バト⇒お米   ヤギ⇒ 草や木の葉、野菜   魚(ボラ、鯉)⇒ パンなど雑食
 生息域: 宇田川の河口(鳥取県米子市淀江町)。 
ウダ宇田ランド(ミニミニ水鳥王国)の準主役。
2016年6〜7月 に撮影したものでドバト(カワラバト)の群れです。
放鳥されたものが野生化して、かろうじて繁殖中。トンビやカラス、ヘビ、イタチなどの外敵
が一杯いて大変。
慣れてきて「手乗り」はいいのですが、ウッカリして「自殺未遂か〜」
というくらいのリストカットキズが無数(汗)
ハト
野バト手乗り ヤ ギ 魚